初めてカットした頃の感覚です。

昨日、ブログを休んだ理由を書きました。

本当の理由は、シルキーカットのアシスタントトレーナー試験後に、張り詰めていた緊張の糸が切れて、体調ダウンしました。

 

歳ですね…。って言えば、御姉様方に怒られるので、メンタルが弱いですね…。

合格に向けて、短期間でカットウィッグを切り込んだのは美容人生初。しかも、1台片手分もするウィッグを30台以上を1発切り。

 

美容師さんに教える講師になるたの試験。

カットしながら、説明や注意点を古川先生の前で、展示する試験。

他力本願で過ごしてきた美容人生の私には最大のピンチ…。

今回ばかりは、流石に他力本願とは行きません。

お題は3つある中の1つ。しかも、開始直前に発表…。

いつも優しい古川先生の顔が本気過ぎて、緊張で心臓バクバク。偏差値40のスカスカの脳みそが更にスカスカになりました。

見事に不合格。後、1点で合格でしたが、その1点の差は大きかったです。

 

アジアのスタンダードになるsilky cut。

奥深さと楽しみを学びました。

 

少しでも、古川先生に近づける様に、切り込んだウィッグの修正して、次の再試験に挑みます。

 

コチラの韓国人モデルさんは、ツンツンの縮毛矯正でしたが、古川先生にかかれば全く縮毛矯正感を感じないナチュラルなボブ。

先生、マジで凄すぎます!

 

今更ですが…

初めてカットした頃の楽しさや嬉しさの感覚です。

 

 

そもそもシルキーカットとは⁈

https://m.youtube.com/watch?v=l-4_IpDZYhQ&feature=youtu.be

カットの歴史を変える 、新たなカット技法。

『日本人の髪で 欧米人のようなやわらかな質感を表現したい!』そんな思いから生まれました。

乾かすだけで艶やかに丸くおさまるシルエット。柔らかで滑らかなシルキータッチの指通り空気を含んだような毛束感。

全てはカット技術の進化からはじまる。

What is a silky cut?

『日本人の髪で 欧米人のようなやわらかな質感を表現したい!』 そんな思いから生まれました。乾かすだけで艶やかに丸くおさまるシルエット柔らかで滑らかなシルキータッチの指通り空気を含んだような毛束感。ワックスを使用せず、それらをカットだけで再現する為に古川昌宏が20年の歳月を費やし完成させた東洋人のためのまったく新しいカット技法です。エフィレとソワージュという新たなテクニックを駆使し、今までなし得なかった質感を再現します。抜群の再現性でセルフスタイリングも簡単!

ホームページより引用しております。

是非、シルキーカット体験して欲しいです。

スタッフプロフィールはこちら 〒010-0041
秋田市広面鍋沼58-1
GROWTH HAIR
毎週月曜日
第1火曜日 第3日曜日 定休日
※臨時休業あり
電話018-802-0352

完全予約制
完全予約制の為、当日キャンセルは、お控え下さい。
変更の方は、御予約日より3日前までご連絡お願い致します。

事前に御来店頂き髪の状態や傷みのお悩みについてもご相談を承っております。
※事前カウセリングは無料で行なっております。

初めての方は、カウセリングに充分な時間を頂きます。(約45〜60分)
お問い合わせはGROWTH HAIRのLINE @までメッセージお待ちしております。

LINE@ ID:@lis8926k