『そのシースルーバングーやばいよ』って話し

流行りのヘアデザインを、全く知らない美容師でも、美容師を続けれるおかしな世の中。

 

流行りの情報は、全てお客様から聞くレベル…

 

巷では、数年前から【シースルーバング】が流行っているようで、時々オーダーをされては、インスタやGoogle先生で検索しながら、シースルーバング系をデザインしてます。

 

その前に、誰でも知ってると思いますが、【シースルー】の意味を知る必要があります。

シースルーとは【透けて見える】

 

今風で言えば【透け感】なのかな?

 

お洒落や流行は数年周期で、繰り返すとよく聞きます。

 

シースルーバングが流行る前は重めバング。

20年前位にも、ウルフカット(もっと前にも流行った)が流行りましたが、最近も流行り出していたりとか…etc

 

その時代によって、多少の違いはありますが、やはり同じように繰り返してます。

 

お洒落とか流行に興味の無い私でも、気づいてしまいました…。

 

当店に通われている、約9割は女性のお客様になります。

 

シースルーバングの透け感をオーダーするのは女性。

 

当店に通1割の男性のお客様からは、シースルーバングのオーダーはありません。

 

でも、秋田県民の憩いの場であるイオンに行くと、シースルーバングの男性を多数見かけます。

 

不思議です。

 

流行っているのか?気になってしまい、【メンズシースルーバング】とか【透けバング】で、検索しました。

 

殆ど、前髪立ち上げ・パート分け。

女性のシースルーバングみたいな画像はありません。

 

昭和・平成・令和と生きて来ましたが、男性のシースルーは流行りでなく、定番なのかなと…。

 

 

はい、もうお気づきの方は流石です。

 

 

『その、シースルーバングやばいよ』って事です。

 

私も40歳を手前にして、シースルーバング会員の扉を開く寸前に来ました…

 

男性の透けバングと言うより【薄バング】にならないように、セルフ洗浄や育毛剤・LEDで頭皮を労ってます。

お店に通われている男性の皆さんも『NO!!薄バング』始めましょう。

 

 

 

 

スタッフプロフィールはこちら 〒010-0041
秋田市広面鍋沼58-1
GROWTH HAIR
毎週月曜日
第1火曜日 第3日曜日 定休日
※臨時休業あり
電話018-802-0352

完全予約制
完全予約制の為、当日キャンセルは、お控え下さい。
変更の方は、御予約日より3日前までご連絡お願い致します。

事前に御来店頂き髪の状態や傷みのお悩みについてもご相談を承っております。
※事前カウセリングは無料で行なっております。

初めての方は、カウセリングに充分な時間を頂きます。(約45〜60分)
お問い合わせはGROWTH HAIRのLINE @までメッセージお待ちしております。

LINE@ ID:@lis8926k