髪を伸ばしたい方にこそです。

シルキーカットは、アジア人の骨格・髪質に適したカット技法と理論です。

 

なので、シルキーカットはデザインカットではありません。

 

だから、シルキーカットを学んでいてもヘアデザインは美容師1人、1人違います。

 

シルキーカットに限らず、美容師行うヘアデザインに、上手いも下手もありません。

 

担当美容師が提供したヘアデザインをアナタが好むか好まないかだけの話しであって、いつも言ってますが、最終的に【相性】の問題です。

 

それと、最近は転勤や引っ越し等で、新規問い合わせが増えております。

 

ブログやインスタを見た方から

お客様
ボブスタイルのお客様が多いお店なんですか?
とか

お客様
シルキーカットはボブスタイルだけですか?
そんな事はありません。ただ、私自身がボブ好きな割合が9九割8部9厘位なだけです。

 

ミディアム・ロングのお客様もいますし、シルキーカットは全てに適応しております。

 

冒頭でも言いましたが、アジア人の骨格・髪質に適したカット技法・理論です。

 

よって、西洋人の骨格・髪質に適したカット理論を日本人に当てはめた以前のカットとは【再現性・持続性】が全く違います。

そこに【快適性】まで加わっています。

 

シルキーカットをリピートしている当店のお客様なら実感していると思います。

 

以前はボブやショートの月1カットは当たり前でした。

こんな事言われた経験ありませんか?

美容師
30〜40日になるとスタイリングがやり辛くなるので、定期的ボブやショートはカットのオススメしますよ
みたいな…

 

でもそれ、確かにそうかも知れませんが、【営業目的】も含まれてますよ(多分)

私はそうでしたから。正直でしょ。

 

でも、シルキーカットにしてから、圧倒的に周期が伸びました。

1番コスト(材料費)がないカットの利益率で、従来の再現性・持続性・快適性が悪いカットで回転させた方が、売り上げは良いかも知れませんが、信用を無くす事になるのは確実です。

 

 

ご紹介するお客様。

昨年7月にボブにしたお客様。

2ヶ月経過しても、スタイルが持続。

これはシルキーカットでは当たり前の光景です。

昨年の7月から9ヶ月経過した現在。

昨年の7月から1度もハサミを入れておりません。

カラーは2〜3ヶ月周期で行ってます。

ハンドドライのみ。

アイロンやブローはしておりません。

 

自宅では、森里ホームケアを継続。

 

まだまだ、伸ばしていく予定です。

 

次回あたりは、メンテナス含め調整するかもです。

 

美容室帰りの仕上がりよりも、その後がもっと大事です。

 

シルキーカット、、、奥が深いです。

 

 

 

 

スタッフプロフィールはこちら 〒010-0041
秋田市広面鍋沼58-1
GROWTH HAIR
毎週月曜日
第1火曜日 第3日曜日 定休日
※臨時休業あり
電話018-802-0352

完全予約制
完全予約制の為、当日キャンセルは、お控え下さい。
変更の方は、御予約日より3日前までご連絡お願い致します。

事前に御来店頂き髪の状態や傷みのお悩みについてもご相談を承っております。
※事前カウセリングは無料で行なっております。

初めての方は、カウセリングに充分な時間を頂きます。(約45〜60分)
お問い合わせはGROWTH HAIRのLINE @までメッセージお待ちしております。

LINE@ ID:@lis8926k