快適じゃないよりは快適の方が…

GWに合わせて、あちこちでキャンプ場が開くので、混む前にキャンプに来ました。

実は、この時期は虫もいない、焚き火すると程よく暖かい。

 

キャンプを始めたキッカケは22歳の頃。

その時は東京に住んでおり、下北沢ある服屋の店長を通じて仲良くなって方との出会いです。

現在も仲良くしてます。

同業でも無く、昔から知っていた訳でもないのに、不思議なご縁でした。

 

友人はとにかく気狂いなバイク乗り。

当時から乗っているバイクは30万キロ越え。

北からから南までと、キャンプツーリングを、今の流行りで言うソロキャンをしておりました。

今も走ってます。

 

私もバイクに乗るので、よくツーリングしながら色々と教えてくれました。懐かしい思いです。

コロナ禍もあり、なかなか会えませんが、またツーリングキャンプしたいですね。

 

今はキャンプブームで、様々な用品が増え、当時とは比較にならない位、品質も良くなってます。

 

例えば、6年以上愛用しているイスがあります。

ヘリノックスのチェアワン。

ググると出てきます。

めちゃくちゃコンパクトで軽い。

当時、その約3倍の大きさで、とにかく重い。

 

テントや寝袋も同じ大きさなのに、今は半分、それ以上にコンパクトになってます。

 

元々は、バイクに積載するので、荷物は少ないですが、当時よりも今は全てに置いて快適です。

 

【キャンプは不自由を楽しむ】と言う人もいますが、どうせ同じ時間を過ごすなら快適の方がいいと私は思います。

 

稀に、インスタ映えを狙った自宅みたいな快適過ぎるようなハイテクキャンパーもいます。

 

私のキャンプは、アナログやデジタルを程よく使いこなし、私生活よりは不自由な位が丁度良いです。

 

 

1〜2日位はキャンプでの不自由は、日常でなく【非日常】だから我慢できるのです。

だって、ずっとその様な生活をする訳でも無いし、明日に快適な日常が約束されてますからね。

 

同じ様に、1〜2日位は髪が洗えなくても我慢できるかもしれません。

まぁ〜私は今回温泉に3回入りましたけど…。特に潔癖症ではありません。どちらかと言うと不潔なほうです。

 

でも、それ以上洗えないとストレスを感じると思います。

 

髪のパサツキ・広がりを抑えるオイル・クリームを髪につけるのが一般的です。

 

しかし、当店の考えからすると、髪をベタベタに抑えて過ごす事が快適だとは思いません。

 

でも、オイルやクリームか一般的な快適なのでしょうがないですが、当店の快適は全く違います。

 

キャンプと同様に、体験しないと分からないと思います。

 

当店に通われている方も、以前は一般的な快適な事をしておりましたが、今では【怖い】とまで皆さんおっしゃいます。

 

勿論、私もオイル・クリームを使っていた美容師でした。

今では、お客様以上に怖いと思っています。

 

両方とも体験し、どちらが快適かを選んだだけです。

 

今の現状に不満がない方はそのままで!

少しずでも疑問がある方は、ご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

スタッフプロフィールはこちら 〒010-0041
秋田市広面鍋沼58-1
GROWTH HAIR
毎週月曜日
第1火曜日 第3日曜日 定休日
※臨時休業あり
電話018-802-0352

完全予約制
完全予約制の為、当日キャンセルは、お控え下さい。
変更の方は、御予約日より3日前までご連絡お願い致します。

事前に御来店頂き髪の状態や傷みのお悩みについてもご相談を承っております。
※事前カウセリングは無料で行なっております。

初めての方は、カウセリングに充分な時間を頂きます。(約45〜60分)
お問い合わせはGROWTH HAIRのLINE @までメッセージお待ちしております。

LINE@ ID:@lis8926k