他店の縮毛矯正と何が違うのか?

初めて来るお客様や通われているお客様から、よくある縮毛矯正(ストレート)の質問。

『他の美容室の縮毛矯正と何が違うの?』

 

癖毛を伸ばして、悩みを解消する。

特に違いはありません。

何処の美容室でも行っているハズです。でも、仕上がりや持続性等の違いをお客様は実感しているから、このような質問があると思います。

初めての方も、当店のブログやインスタの画像や動画を見て、自分の縮毛矯正と比べて違いを感じでくれてるのかなと。

 

癖毛を綺麗に伸ばす為には、ざっくりですが、薬剤とアイロンが必要です。

 

しかし、工程の一例になりますか、髪の汚れ(コーティング剤)の除去は欠かせません。薬液浸透の妨げになります。

 

薬剤を使用する前の処理などをしっかり行う。意外と行わないで強い薬剤を塗布するケース多い。

 

薬剤のパワーでなんとかするケースが多いですが、浸透させる土台作りが大切。

 

イメージとしては、メイク落としに近いです。

メイク落とし、化粧水で保湿。

女性なら誰でも行っていると思います。

 

縮毛矯正(他のカラーでもパーマでも)、薬剤塗布する前の処理は大切です。しかし、時短、時短が求められる現在では、1人にかけれる時間も限られ、クオリティーより仕上がり【時間】を意識して、手間暇がかかる処理を端折っていたりすると、トラブルを引きを越す原因にも繋がります。

 

同じ縮毛矯正で、当店は最低6〜7時間と伝えると、新規のお客様は100%驚きます。

 

今まで2〜3時間で終わる矯正をしていた方が殆どですから。

 

特に、人気店や格安店でお客様て溢れている(羨ましいです)美容室ほど、お客様をこなさないと回転率が悪くなりますから、本当は丁寧に行いたくても、出来ない現状もあります。

忙しくなれば集中力も散漫しますからね。

 

だから、髪の状態が難しい髪質になればなるほど、トラブルが増えてきます。

他と違うとしたら【1人費やす時間】が圧倒的に長い事だけは確実です。

 

ご紹介するお客様

数ヶ月前に他店で縮毛矯正を行い、毎日アイロンをしておりました。

縮毛矯正・シルキーカット・HIエスター頭皮洗浄。

当店では鉄板メニューの組み合わせ。

 

髪の処理を丁寧に行い、薬液浸透が良くなるようにして、1剤(癖を緩くする薬)塗布時間、約100分も必要な髪質でした。

before&after

写真や動画だと、緩い癖に見えますが、違います。

美容師からするば1剤100分はあり得ないと思いますが、髪質や薬剤塗布時間の見極めも大切です。

それが100分でした。

10時御来店の18時仕上がり。

全てのお客様には、いつも時間を頂き感謝しております。

 

 

 

 

 

 

スタッフプロフィールはこちら 〒010-0041
秋田市広面鍋沼58-1
GROWTH HAIR
毎週月曜日
第1火曜日 第3日曜日 定休日
※臨時休業あり
電話018-802-0352

完全予約制
完全予約制の為、当日キャンセルは、お控え下さい。
変更の方は、御予約日より3日前までご連絡お願い致します。

事前に御来店頂き髪の状態や傷みのお悩みについてもご相談を承っております。
※事前カウセリングは無料で行なっております。

初めての方は、カウセリングに充分な時間を頂きます。(約45〜60分)
お問い合わせはGROWTH HAIRのLINE @までメッセージお待ちしております。

LINE@ ID:@lis8926k