ボブスタイルに変わりありません…。

冬になるとボブスタイルが増えますね。休日の昨日も出先で見るのは、圧倒的にボブスタイルでした。

当店もボブ率は高めです。

ただ、1つ違うのはsilky cutを希望される事です。

 

美容業界にはカット技法や理論は沢山あります。

従来のカットでもシルキーカットでも、仕上がりだけを見れば、同じボブに見えるかも知れません。(実際は全く違います。)

 

美容室では美容師が仕上げますが、自宅ではお客様が仕上げる事になります。

当たり前ですが、次回来店するまで髪は伸びます。

カット直後の1番良い状態から徐々にヘアスタイルは変化します。その時にシルキーカットの再現性や持続性をお客様は実感します。

だから、少々値段が高くても、日々の快適に過ごせる事などを含めて、費用対効果を実感して下さり、リピートに繋がっていると思います。

 

御紹介するお客様。

before

silky cutから3ヶ月経過してます。月1で森里カラーを行なっています。

 

 

以前、従来のカットでボブにしてた時は、御来店するとこんな感じでした。

月1でカットしても、広がる跳ねる…。

 

比較してみます。

月1でカットしても広がる左側。3ヶ月経過しる右側。

何方も同じボブですが、全く違います。

 

after

実際、まだカットしなくても大丈夫な感じでしたが、年末年始を綺麗に過ごすために、年末にシルキーカットを行いました。

 

是非、シルキーカットお試しください。

 

 

そもそもシルキーカットとは⁈

カットの歴史を変える 、新たなカット技法。

『日本人の髪で 欧米人のようなやわらかな質感を表現したい!』そんな思いから生まれました。

乾かすだけで艶やかに丸くおさまるシルエット。柔らかで滑らかなシルキータッチの指通り空気を含んだような毛束感。

全てはカット技術の進化からはじまる。

What is a silky cut?

『日本人の髪で 欧米人のようなやわらかな質感を表現したい!』 そんな思いから生まれました。乾かすだけで艶やかに丸くおさまるシルエット柔らかで滑らかなシルキータッチの指通り空気を含んだような毛束感。ワックスを使用せず、それらをカットだけで再現する為に古川昌宏が20年の歳月を費やし完成させた東洋人のためのまったく新しいカット技法です。エフィレとソワージュという新たなテクニックを駆使し、今までなし得なかった質感を再現します。抜群の再現性でセルフスタイリングも簡単!

ホームページより引用しております。

是非、シルキーカット体験して欲しいです。

 

スタッフプロフィールはこちら 〒010-0041
秋田市広面鍋沼58-1
GROWTH HAIR
毎週月曜日
第1火曜日 第3日曜日 定休日
※臨時休業あり
電話018-802-0352

完全予約制
完全予約制の為、当日キャンセルは、お控え下さい。
変更の方は、御予約日より3日前までご連絡お願い致します。

事前に御来店頂き髪の状態や傷みのお悩みについてもご相談を承っております。
※事前カウセリングは無料で行なっております。

初めての方は、カウセリングに充分な時間を頂きます。(約45〜60分)
お問い合わせはGROWTH HAIRのLINE @までメッセージお待ちしております。

LINE@ ID:@lis8926k